必見!おしりのにきび跡や黒ずみを解消する方法

必見!おしりのにきび跡や黒ずみを解消する方法

必見!おしりのにきび跡や黒ずみを解消する方法

 

 

必見!おしりのにきび跡や黒ずみを解消する方法

 

 

・ おしりににきびができやすい理由

 

おしりにできたにきびは厄介なものです。座るたびに痛いですし、黒ずみやにきび跡が残ってしまうと温泉やプールにいくのも嫌になってしまいます。

 

おしりににきびができたことがない人や、初めてにきびができてしまった人だと「どうしておしりなんかににきびができるの?」って思う人もいるかもしれませんが、おしりはにきびができやすい部分なのです。

 

おしりの部分の肌は座ることや衣類によって様々なダメージを負ってしまいます。

 

座ることによっておしりの肌が刺激を受けて直接ダメージを受けるだけではなく、圧迫で皮膚が厚くなってしまったり、血行不良になって肌のダーンオーバーが正常ではなくなってしまいやすくなります。

 

またスボンや下着がおしりに触れることでもダメージを受けますし、蒸れることによって雑菌も発生しやすくなります。

 

そういった理由でニキビができやすく、さらにニキビが悪化しやすい環境なので、黒ずみ、にきび跡にもつながりやすく解消しにくい環境なのです。

 

 

・ 洗いすぎに注意 

 

おしりににきびができてしまったら当然何とかしたいと思いますよね?そこで、多くの人がやってしまいがちなのが洗いすぎです。

 

にきびができてしまった肌を洗うことで清潔にするというのは間違ったことではありません。しかし、ゴシゴシと力を入れて洗うことで肌にダメージを与えてしまったり、洗いすぎで肌に必要な皮脂まで洗い落としてしまって、肌が乾燥してしまいます。

 

余分な皮脂はニキビの原因となりますが、必要な皮脂まで落として肌が乾燥してしまうと、乾燥を防ごうとして身体から皮脂が過剰分泌してしまうので、余計な皮脂が毛穴に詰まってニキビができやすくなってしまいます。

 

 

・ にきび跡、黒ずみにならないためのケア方法

 

おしりを洗った後は、洗いすぎではなくても肌が乾燥してしまっているので、しっかりと保湿する必要があります。

 

そこで、しっかりと保湿していく必要があるのですが、おしりの肌はかたくなっている部分ですし、にきびやにきび跡になっている肌はさらにかたくなっているので、保湿成分がなかなか浸透しません。

 

よって、ケアするときは保湿成分だけではなく角質を柔らかくする働きをもった成分も必要になりますし、にきび跡や黒ずみを解消するためには美白成分も必要になるということを知っておかなければいけません。

 

最近では、全ての成分が配合されているクリームも販売されているので、そういったスキンケア商品を使用してしっかりとケアしてにきび跡や黒ずみを解消していきましょう。

 

 

 

おしりのできものや黒ずみの原因と改善法は?

 

 

 


ホーム RSS購読 サイトマップ